ずん♪の多肉植物と折り紙のあれこれ

多肉植物のこと、サボテンのこと、花のこと、美味しい物とか、紙あそびなど。

2011年、ツルビニカルプスのバラ丸。花が咲いた時の写真。

バラ丸

かなり古い写真ですよぉ。

家のサボテン。ツルビニカルプスのバラ丸です。

花が咲いた時の写真です。

このバラ丸は枯れてしまったので今は家にありません。

2011年撮影。

 

【広告】Amazonで園芸用品を探す。

zun22.hatenablog.com

 

【広告】  

今年の霧宝の花。ほっそりとして小さくて目立たない花なのかも。それが魅力かも。

我が家に古くからある多肉植物のお話しです。

霧宝の花

これは霧宝の花です。

マクロレンズで見ています。

 

霧宝

そしてこれが霧宝です。

ハオルシアはハオルチアと同じ。

 

霧宝

花茎は霧宝のほぼ中心から伸び出ています。

花茎は花のついた茎のこと?

そこのあたりがハッキリと分かっていないので「首」と言ってしまうことが多い私です。

 

霧宝

良いでしょう?

伸びながら花を咲かせていきます。

蕾は全部咲きます。でも全部確認する前に飽きてしまう。

 

霧宝

蕾がいっぱい。

 

霧宝

そして花は咲く。

2024年4月14日撮影。

ハオルシア属 霧宝(キリタカラ、キリダカラ)

 

【広告】Amazonで園芸用品を探す。

 

zun22.hatenablog.com

 

zun22.hatenablog.com

【広告】  

純米酒の仁勇。成田の酒。

純米酒の仁勇。成田の酒。

2021年のお酒のお話しです。

純米酒 仁勇

道の駅「発酵の里 こうざき」で買いました。

その前に行った時は甘酒を買いました。

 

純米酒の仁勇。成田の酒。

 

純米酒の仁勇。成田の酒。

醸造元 鍋店(なべだな)株式会社

 

純米酒の仁勇。成田の酒。

 

純米酒の仁勇。成田の酒。

2021年12月31日撮影。

私はお酒は飲めませんが、

飲みやすいお酒でした。

冷やして飲むのが私は好きです。

 

仁勇さんの思い出は、成田山新勝寺のすぐ近くの角にお店がありまして、そこで酒まんじゅうを買ったことがります。

当時は酒まんじゅうに惹かれてお店へ行きました。

 

zun22.hatenablog.com

 

【広告】  

今年4月の子宝は膨らんできた蕾は半分紅くて半分緑色。

今日も多肉植物のお話しです。

このページは4月に撮った子宝の蕾の写真を載せます。

子宝の花

100均で買った(100円では買えなかったかも?)マクロレンズiPadのカメラに付けて撮りました。

余談ですが、iPadのカメラというのは古いデジカメが壊れて新しいカメラが買えないからiPadのカメラで撮影しているということです。

持っていた古いデジカメは家電量販店で8,000円以下で買ったのに、壊れて新しく買おうと探したら全く同じデジカメがAmazonで40,000円くらいで売っていたのです。

これでは買えませんよぉ。

買う気も起こりませんよぉ。

それで持っていたiPadで撮影するようになったのですねぇ。

使い慣れるとiPadは重いけれど綺麗に撮れるので楽しいですよ。

と、話しを戻しましょうねぇ。

子宝の花

この子宝の蕾は開花します。

おちょぼ口の先が少し開きます。

が、ラッパの先のようには開きません。

 

子宝の花

この個体はこれ以上蕾が付きませんでした。

本来なら茎(首が伸びるように)が蕾といっしょに伸びて育つのに写真のままでした。

 

子宝

子宝を見ています。

同じ株から分けて育った株はいくつかありますが、なぜか大きさが違う、葉の模様が違うなど個性的です。

 

子宝

 

子宝の花

優しい色合いの花ですねぇ。

2024年4月27日撮影。

 

そして5月2日の子宝の花。↓

子宝の花

花の先が少し開きました。

ガステリア属 子宝(コダカラ)

 

【広告】  

我が家のアドロミスクスの松虫。多肉ですよぉ。2017年1月25日撮影。

家の多肉植物のお話しです。

今日はアドロミクスの松虫です。しかし、松虫という名前については正しいのかどうか分かっていません。

結構古くから家にある多肉やサボテンは名前不明が多いのです。

なぜかと言うと、長い間に植え替えなどしている内に名札をなくしてしまった!

また、昔はお店で名前のないまま売っていることが多かったからです。

 

我が家のアドロミスクスの松虫。多肉です。

2017年1月25日撮影。

我が家で古株になるアドロミスクスの松虫です。
伸び放題。
生え放題。
増え放題。

しわがあるのは水を控えているから。
葉っぱ1つからここまで増えました。
もちろん植え替えは何度もしています。

アドロミスクス属 松虫(マツムシ)

 

【広告】Amazonで園芸用品を探す。

zun22.hatenablog.com

 

zun22.hatenablog.com

 

zun22.hatenablog.com

【広告】  

今年のバイネシー。まだ蕾のころは丸くて可愛らしい。

今年のバイネシーです。

まだ蕾の頃なので丸いです。

ほら、蕾です。

丸くてこれはこれで可愛らしいです。

バイネシーの蕾

ピンク色に見えるのに花の色は黄色い色なのですよ。

バイネシー

これがバイネシー。

バイネシー

何だか面白い姿になっていますねぇ。

花芽をみつけてから約1年後に花が咲きます。

バイネシー

左の方に見える小さな芽が来年は花が咲きます。

面白いですねぇ。

このページの写真は2024年3月9日に撮りました。

クラプトベリア属 バイネシー

 

【広告】Amazonで園芸用品を探す。

zun22.hatenablog.com

 

zun22.hatenablog.com

【広告】  

 

 

春のパープルヘイズ。

家のパープルヘイズです。

枯れては復活、枯れては復活。

暑い日差しにいつも負けて、その度に植え替えをして増やしています。

 

パープルヘイズ

青い色が綺麗ですねぇ。

パープルヘイズ

とても小さいし可愛らしい。

パープルヘイズ

 

パープルヘイズ

2018年10月、挿し木しました。

写真は2024年4月19日撮影。

セダム属 パープルヘイズ

 

【広告】Amazonで園芸用品を探す。

zun22.hatenablog.com

 

【広告】  

【広告】